きららタイムアニメブログ

きららっぽいアニメはあるが、○○っぽいきららはない。

「キルミーベイベー」次回予告の口上まとめ(全話分)

f:id:sugarla:20180626162349j:plain

キルミーベイベーは復活するんだ

悲しみの弔鐘はもう鳴り止んだ

君は輝ける人生の、その一歩を、再び踏み出す時が来たんだ

 ――

というわけでキルミーの次回予告をまとめました!

 

キルその1「いぬをしのびてさくらさく」

f:id:sugarla:20180626162344j:plain

一撃必中二四が八

三歩進んで五歩下がる

地獄の技の応酬に

咲いて散るのは彼岸花

海苔巻き太巻き真知子巻き

獣の毒手が死を誘う

六波羅蜜を飛び越えて

七転八倒重労働

 

次回、キルミーベイベー、キルその2「わざぬんちゃくでくまふうせん」

さて、どうする折部やすな

 

キルその2「わざぬんちゃくでくまふうせん」

f:id:sugarla:20180626162339j:plain

一難去ってまた一難

産まれて来たのは三男坊

スプーン曲げて匙投げて

藁をも縋る雨降

謎の刃がキラリと光りゃ

知恵を絞って夢土俵

天が嘆くか地が泣くか

夜の静寂に愛が散る

 

次回、キルミーベイベー、キルその3「えすぱのろえばあめずもう」

さて、どうする折部やすな

 

キルその3「えすぱのろえばあめずもう」

f:id:sugarla:20180626162335j:plain

一か八かの大博打

宥め賺して蝉時雨

棒とカップの化かし合い

四角四面の泥仕合

愛が愛して愛せばアイス

兎角この世は伏魔殿

五臓六腑に染み渡る

百鬼夜行の花吹雪

 

次回、キルミーベイベー、キルその4「あいするすいかよがしかく」

さて、どうする折部やすな

 

キルその4「あいするすいかよがしかく」

f:id:sugarla:20180626162330j:plain

一子相伝二者択一

銭の花咲く修羅の道

虫取り尺取挙げ足とって

波の随意に風が舞う

幼き日々のお噺に

操る指は死の香り

煉獄火炎の只中で

唄う調べはレクイエム

 

次回、キルミーベイベー、キルその5「むしをまつりてうみにんぎょう」

さて、どうする折部やすな

 

キルその5「むしをまつりてうみにんぎょう」

f:id:sugarla:20180626162458j:plain

一気呵成の女郎蜘蛛

風吹く街の徒花か

今日は南極明日は四国

歌舞音曲に国士無双

からくりやりくり膝栗毛

ヘクトパスカルミリバール

煙たなびく地の果てに

見よ禁断のイスカリオテ

 

次回、キルミーベイベー、キルその6「へそからくりでてるごおり」

さて、どうする折部やすな

 

キルその6「へそからくりでてるごおり」

f:id:sugarla:20180626162453j:plain

一蓮托生闇鴉

酔って焦がれて日が暮れる

文化並べて水飲めば

嘶く馬も捲り差す

命知らずの丸い玉

刺して刺されて笹錦

誘う静寂の紅が

黒く染まって奈落道

 

次回、キルミーベイベー、キルその7「ぶんかおてだまできばせん」

さて、どうする折部やすな

 

キルその7「ぶんかおてだまできばせん」

f:id:sugarla:20180626162448j:plain

一姫二太郎三国志

小首傾げて泪雨

俺とお前の一斗缶

油地獄の向かい風

流れる調べ揺蕩えば

知らぬ存ぜぬターゲット

霞む白夜の端境は

ヘルとヘブンの毒林檎

 

次回、キルミーベイベー、キルその8「はまりかなでりつきささり」

さて、どうする折部やすな

 

キルその8「はまりかなでりつきささり」

f:id:sugarla:20180626162443j:plain

一網打尽の旗頭

阿修羅眺めて暮れ泥む

失くし見つけて襲われて

空虚遥々バルトロマイ

運を頼りの神頼み

明日無き我を慈しむ

熱波上気の月陽炎

混濁破壊闇を斬る

 

次回、キルミーベイベー、キルその9「つりつちのこしわすれえだ」

さて、どうする折部やすな

 

キルその9「つりつちのこしわすれえだ」

f:id:sugarla:20180626162439j:plain

一日千秋未練鳩

命辛々雲隠れ

寒さ凌ぎの衣手に

雪は降りつつ風模様

操り飛べば待ち侘びて

赤と緑の地獄往き

視界さざめく罪と罰

過ぎる霧氷に何を思う

 

次回、キルミーベイベー、キルその10「さんたつららてゆきだるむ」

さて、どうする折部やすな

 

キルその10「さんたつららてゆきだるむ」

f:id:sugarla:20180626163236j:plain

一も二もなく向かい風

騒ぐ稲穂は宵の口

竹が光って桃が割れ

鶴が鳴く鳴く風呂入る

鬼が西向きゃ凧東

食って詰まって夢現

かかる天河の瞬きは

七擒七縦地獄門

 

次回、キルミーベイベー、キルその11「ふろたこもちてはつゆめし」

さて、どうする折部やすな

 

キルその11「ふろたこもちてはつゆめし」

f:id:sugarla:20180626163308j:plain

一泊二日の遣唐使

二泊三日の逃避行

語る暴挙血の虜

漂う香り薄荷脳

落ちる間際の揺り篭に

歪む記憶はほろ苦く

散る波越えて叫べども

暴き魔爪に風荒む

 

次回、キルミーベイベー、キルその12「ちょこがねむけてけがしっぷ」

さて、どうする折部やすな

 

キルその12「ちょこがねむけてけがしっぷ」

f:id:sugarla:20180626163334j:plain

一点突破乱れ咲き

時空戦列万死の儀

冷酷非道の鉄の枷

哀れ罪箱時刻む

生まれ出ずるは苦しみに

去り行く道は別れ川

有為転変に流離うは

人の世の常心意気

 

次回、キルミーベイベー、ザ・ラストキル「きるがみーしてべいべする」

答えは、お前の中にある

 

おわりに

以上となります。

長く感じられましたが、最後まで読んでいただけたなら幸いです。

ありがとうございました。