きららタイムアニメブログ

きららっぽいアニメはあるが、○○っぽいきららはない。

【こみっくがーるず】第8話 感想・考察 編沢さんのかおす先生愛に涙……。そしてJKコスプレの虹野先生が可愛すぎる。

f:id:sugarla:20180526045959j:plain

どうしてもネームが通らず、焦りの募るかおす先生。

でも、かおす先生には力になってくれる寮の仲間たちがいます。そして、優しく見守ってくれる大人たちもいます。それは、寮母さん、虹野先生、そして編集の編沢さんです。

厳しいけど本当はかおす先生大好き編沢さんの素顔が見られる、第8話です。

 

ストーリー

f:id:sugarla:20180526045909j:plain

まだ青さの残る紅葉。季節は秋に移ろい行きます。今回は紅葉のカットが多いので注目。

がんばるかおす先生、今回は良いネームが描けた気がする! と意気揚々と文芳社の編沢さんのもとへ。しかし、秒でボツを頂いてしまうのでした。へっ? とこればかりは素の声が出てしまいます。

先生の問題点、それは女子高生キャラの描き分けができていないこと、そもそもキャラが女子高生っぽくないということ。悲しきかな、先生の連載への到達は遠いようです。

良いネームが描けたという自信を真っ二つに折られ、先生はいつにも増して瞳に涙を浮かべて会社を後にします。

そんな背中を見て、編沢さんは少し言いすぎたかなと後悔します。

 

オープニング

 

~CM~

 

f:id:sugarla:20180526050018j:plain

部屋の片隅で、かおす先生は負のオーラに包まれていました。小夢ちゃん、翼さん、琉姫さんが心配そうに先生を囲んでいます。序盤から重たい雰囲気です。

――みんなと楽しく過ごせてたくさん漫画も描いたのに、やっぱりボツ。何も変わらない。このまま誰にも必要とされない。私なんて恥製造機。むしろ私自身が生き恥。

涙混じりの悲痛な叫びが辛い……。画面手前に執筆用のタブレット、奥にかおす先生という、距離を感じさせるカットが意味深です。泣かないで、先生!

そのとき、琉姫さんが先生を抱きすくめます。そして言います――辛くても描き続けなきゃいけない、描けばきっと報われる、漫画家なんてみんな生き恥! と。第4話を経たTL漫画家さんの琉姫さんが言うと説得力があります。

f:id:sugarla:20180526050053j:plain

次いで小夢ちゃんも、妄想で恋愛を描いてるから知り合い(翼さん)に見られると恥ずかしい、と悶絶します。翼さんも、デビュー作を今見ると下手で震える、と表情に影を差します。こうして、文芳社まんが家寮生き恥同盟が結成されるのでした。

生き恥同盟の優しさに勇気づけられ、かおす先生に笑顔が戻ります。良かった!

 

翼さんは、主人公になりきって描いてみるというアドバイスをかおす先生に授けます。厨二病な翼さんが言うと説得力があります。

f:id:sugarla:20180526050127j:plain

まずは主人公と同じ髪型に。しかし利き手じゃない手でヘアピンを留めようとすると、どうしても上手くいきません。なるほど、かおす先生がいつも右側だけピンをクロスさせていたのはこれが原因だったようです。ならいっそひだまりスケッチゆのっちみたいに両方クロスさせてはどうかと私は提案したいです。

あとはファンのことを想って描いてみてはどうか、と翼さん。これまた第6話を経た翼さんが言うと説得力がありますね。しかし、かおす先生にはファンが一人もいないそうです。あっ……(察し)。デビュー作のアンケートはビリで、一通だけきた応援メッセージはお母さんだったそうです。嬉しいけど辛い……!

 

全然大丈夫そうじゃない先生はさておき、学生の皆さんには定期試験が目前に控えています。仕方なくテスト勉強に身を入れます。

しかし小夢ちゃん、ドーナツを咥え、勉強はしないと潔い宣言。可愛い。現在構想中のキャラを先生に見せてくれるのですが、なんだか翼さんそっくりです。しかも設定は『ノーベルなんとかしょう ゆうしょう』、セリフは中1英語レベルと明らかにおかしく、先生のツッコミが舞います。作者の実力を超えたキャラは描けないという好例ですね。

f:id:sugarla:20180526050159j:plain

そんな小夢ちゃんをかおす先生は勉強に引き込みます。先生のヘアピン、×と=で数学の気分をかき立てられつつ、日本史のお時間です。「1221年は?」「わんにゃんにゃんわんまつり!」。かつてのなんつってっつっちゃったを彷彿とさせる弾み倒しな日本語です。ちなみに正解は承久の乱

 

私も眼鏡琉姫さんに勉強教えて欲しい。結局みんなで勉強することになります。全てを見透かすえっちな琉姫さんにご指導賜ります。

勉強に取り組んだ末、かおす先生と小夢ちゃんは集中力が切れてダウン、翼さんは全然勉強する気がなくて暗黒勇者になってしましました。そこに現れたのは寮のママ、寮母さんです。ぬこのにゃおす先生を連れて、癒しと活力を与えてくれるのでした。

f:id:sugarla:20180526050253j:plain

ようやくやる気になった翼さんは暗黒勇者の衣装を脱ぎ捨てて日本史に挑みます……が、魔王が治めていたはずの時代との乖離に困惑します。それはさておき、歴史用語って覚えにくいものです。そこで翼さんは必殺技のようにポーズを決めて覚えようとします。翼さんの腰チラ、小夢ちゃんの肩チラと絶対領域チラがたまりません。

 

日付変わって学校です。虹野先生は眠そうな翼さんたちを目撃します。ちなみに漫画家である生徒たちを内心では先生呼びです。そのせいもあって、勉強の質問に来た翼さんにアシスタント作業を申し出たり、ノートの落書きに釘付けになったりと散々です。

電話口で、虹野先生は寮母さんに「あんなに恥かいたの初めてだよ」と嘆きます。あれ、屋上での土下座事件はノーカンなのでしょうか。そんなわけで、あともう一人を加えての飲み会が決まります。私も一緒に飲みたい。

 

【悲報】小夢追試決定

f:id:sugarla:20180526050338j:plain

 

~CM~

 

f:id:sugarla:20180526050358j:plain

静岡と紅葉推しの居酒屋で、飲み会の始まりです。メンバーは、寮母さん、虹野先生、そして編沢さん。私も交ざりたいのですが。

寮母さんもとい莉々香さんの日常はねこと遊んだり女の子とお喋りしたり。羨ましすぎる。でも寮のみんなが悩んでいるときにいつも力を貸してくれたのは莉々香さんです。そして、自信や折れない心を持ちながら働く漫画家さんたちを心から尊敬しているようでした。

早速酔った編沢さん、もといまゆさんは愚痴を零します。本当はかおす先生のことをもっと褒めてあげたいのに、と。でも先生の漫画が本当に面白くないので、つい厳しくあたらざるを得ないようです。ツンデレじゃないですけど、中々難しいですね。先生が辞めてしまったらどうしよう、とまゆさんは後悔の末に泣き出してしまいます。ネガティブなところはかおす先生とそっくりです。

そんなまゆさんの性格は昔から、とのこと。実はこの三人は十年前の学生時代に漫画を描いていたそうです。

 

f:id:sugarla:20180526045959j:plain

当時の漫研の回想が流れます。莉々香さんは今と同じくおっとりした雰囲気で、百合が好きな様子。わかる。虹野先生もとい美晴さんは今よりも子供っぽい活発な印象で、少し腐ってました。まゆさんはそんな対称的な二人をまとめるポジションのようです。背の低い感じが可愛いです。そして描いた絵は、非常にシュールというか下手でした。この点もかおす先生そっくりですが本人は断固として否定したいようです。

 

今の寮の子たちには漫画を続けて欲しい、と三人で口を揃えます。しかし寮の取り壊しが決定してしまい、年明けから春までを予定しているようです。心配ですね、特にかおす先生。少ししんみりした雰囲気の中、寮内にあるという莉々香さんのお家で宅飲みをすることになりました。

 

教え子が同じ敷地内にいるのに酔えない! と言っていた美晴さん、次のシーンで早速酔いつぶれていました。みんなのママ、莉々香さんの嫁スキルの餌食となってしまったようです。画面に映る手料理が美味しそうすぎます。結婚して。

f:id:sugarla:20180526050508j:plain

美晴さんが化粧を落とすと、幼くてすごく可愛いのでした。自他共に認める童顔で、いつもは化粧をがんばって教師らしい見た目を作っていたそうです。サイン会のときの琉姫さんみたいですね。化粧ってすごい。そして美晴さんは服を着替えます。莉々香さんの用意してくれた服は高校の制服でした。迷うことなく着ます。可愛い。そして寮にいる憧れの漫画家先生(ウイング・V)のことを想って浮かれまくるのでした。すると……

f:id:sugarla:20180526050619j:plain

神降臨! 神降臨! ありがとうございます! 

浮かれまくりです。でも右に左に揺れて可愛い。トーンを貰いに来た翼さん、莉々香さんに連れられて倉庫の方へ行きます。謎の女子高生の正体はわからなかったようです。

次は誰が来るのか、と扉を見ると、なにやら怪しげな空気が漂っています。そして現れたのはフーラ先輩! 美晴さんとまゆさんの恐怖の悲鳴と、視聴者の嬉しい悲鳴が重なります。

さらに小夢ちゃんも訪れます。寮母の莉々香さんをりりちゃん呼びできる無邪気な可愛らしさ。部屋の中の混沌に少し驚きつつ、こちらも美晴さんを見抜くことはできませんでした。ちなみにフーラ先輩を本気で怖がってるまゆさんがやっぱりかおす先生と似ていて、微笑ましいですね。

 

寝てる制服姿の美晴さんエロい。

まゆさんは、かおす先生が恵まれた環境にいながら努力を怠っているのではと考え、喝を入れるために部屋を飛び出しました。

 

かおす先生、琉姫さんそっくりのるかにゃんが登場するアニメを楽しみにしていました。しかしネームの通らない自分をネガティブに振り返って、結局画面を消します。ちゃんと漫画のことを考えながらも苦しんでいる先生の姿を垣間見て、まゆさんは考えを改めます。そして、アプリで励ましのメッセージを送るのでした。やはり素直ではありませんが、息抜きしてくださいという優しいアドバイスです。

 

f:id:sugarla:20180526050734j:plain

雨露を受けて輝く紅葉が映ります。

いつも厳しいまゆさん。しかしだからこそかおす先生の良いところを一番よく知っているのです。怖がりでネガティブなのに、何度も何度も転んでは起き上がって漫画を描き続けられるひたむきな心が先生にはあります。先生は強い子なんです。まゆさんは先生が大好きなようでした。泣けます。

そして、メッセージアプリにかおす先生の返信がありました。そこにあったのは、ありがとうございますとこれからもよろしくお願いします、の言葉。思わず電話をかけて直接先生に声をかけてしまうくらい、まゆさんの心に刺さります。かおす先生大好きさんですね。

 

エンディング

 

f:id:sugarla:20180526050813j:plain

f:id:sugarla:20180526045851j:plain

いつもと違う雰囲気です。なんと大人組バージョンになりました! 尊い

こうやってサプライズを仕込んでくれるところ、本当にスタッフの皆さんに感謝です。

 

Cパートがあります。

テストの赤点を回避できたというかおす先生、漫画のネームはどうでしょうか。今回は趣向を変えてテスト風に採点してみました、とまゆさん。

気になる結果は……29点。かおす先生、漫画は赤点でした。

 

~CM~

 

次回予告です。

COOLな色使い。

小夢ちゃんの壁ドン!? 期待のかおスパイラルです。

 

まとめ

編沢まゆさんのかおす先生愛に泣けました! 大人の皆さんが可愛すぎます!

先生……あなたのファン、すぐ近くにもういますよ。

全体的にも、これまでのこみっくがーるずの集大成という感じがしました。途中何度か書きましたが、翼さんのファンのお話など、みんなの言葉に「これまでの経験があったからこそ」出てきたものが数多くありました。また、化粧やるかにゃんのような印象深いワードやアイテムも再登場しましたね。そして忘れてはならないのが、かおす先生とまゆさんのやり取りの回想です。がんばるけど結果が出ないというギャグ調が主だった光景が、ここにきて真面目でがんばりやなかおす先生を象徴する感動の回想シーンとなるとは誰が予想できたでしょうか。見続けて良かった、と心の底から思えます。

もしかしてまゆさんは昔の自分とかおす先生を重ねてるのかな、と個人的には思います。まゆさんは否定するでしょうが、やっぱり二人はよく似ています。画力が低いのに漫画を描くのが好きなところは特にそっくりです。でも、現在まゆさんは編集さんで働いています。もしかしたら、昔のまゆさんが一番欲しかったものをかおす先生は持っているのかもしれない。だからこそ先生の強みにまゆさんは真っ先に気づくことができて、誰よりも応援の気持ちに溢れているのかもしれません。妄想ですが。

 

 

以上となります。

長くなりましたが、最後まで読んでいただけたなら幸いです。

ありがとうございました。